セミリタイヤを目指す投資ブログ‐不動産中心にポートフォリオを形成‐

セミリタイヤを目指す31歳のブログです。不動産投資を中心にいろいろな投資法のノウハウとその実体験を書きます。

久留米の物件のその後②(プロパンガス業者との戦い)

ちょっと空いてしまいましたが、久留米の物件のガス会社の件について書きたいと思います。

f:id:uedatakako:20170610065525j:plain

ちなみにみなさんガス会社は不動産投資をやるにあたってとてもメリットがあります。

私は1kアパートのガスを切り替えただけで、エアコンを供給してもらい、かつ紹介謝礼金として30万もらったりしてます。決まったガス会社がない場合下記一括見積を試してみてはいかがでしょう。

 

 余談でした。以下本日のブログです。

 

前回の記事

久留米の物件のその後 - セミリタイヤを目指す投資ブログ‐不動産中心にポートフォリオを形成‐

 

久留米の物件では、地場のガス会社を新築当時から使っていたみたいで、28年間変更していなかったようです。

久留米は私の地元ということもあり、高校の同級生がガス会社をやっているので、そこに管理等お願いしようと思い、ガス会社の変更を売買時に仲介業者・管理会社に行っていました。

ところが、高校の同級生がガス会社へ連絡すると、「ガスは入居者さん個人との契約だからすべての入居者さんから同意書を取り付けてくれ。」と言われました。たまーにネットで見るいやがらせだな、やだなーと思っていたのですが、裁判所の判例ですべて取り付けないと裁判をしても負けるようなので、取り付けることにしました。

 

しかし、入居者さんとコンタクトをとると全くうまくいかない。。。

管理会社の情報ではガス会社が「同意書を書かないでくれ」となじみの入居者さんに言って回っているようなんですね。本当にとんでもない話です。

入居者さんが同意してくれなくては八方ふさがりなので、ガス会社に直接電話しました。邪魔をしないでほしいと。

しかし、ガス会社は全く取り合ってくれませんでした。(この辺は本当に曲者です。)

 

この件、購入から6か月たった今でも解決していません。

ガス会社は入居者さんとの契約だから。。。と言っていますが、では建物を使わせている私とは一切契約をしていないのに。。。です。

 

この件は進捗があればここにかいていこうと思います。

 

 

薄毛対策